口臭・体臭・加齢臭・足臭・肥満臭と戦う人を応援します

「臭い」に悩む人、集まれ!! 体内から健康になることが消臭の秘訣。

消臭アイテムは、やっぱり必須です

柿のポリフェノール(タンニン)、緑茶エキスにミョウバンといった消臭成分に加え、トレハロース、ヒアルロン酸が保湿&美肌ケア☆ニオイをカバー、うるおいの相乗効果があります。出掛ける前に、ひとふりで一日安心してます。重宝な一本です。

■柿のポリフェノール(タンニン)
 タンニンとは植物フラボノイドの総称で、科学的には大きい分子内に多くのフェノール性水酸基を持っています。柿タンニンは分子量約15000の高分子物質で、構造はお茶や ワイン、ヒマワリ等と比較しても非常に大きく、タンニンの特性を強く示します。 また、含有量もワインの20倍、緑茶の73倍にも達していて、生理活性にも大きく活躍します。
 食品、医薬品、日用雑貨の原材料として長い歴史を持つ天然物でありますが、 その特性を利用した用途は次の通りです。

1 食品として摂取すれば口臭を抑え虫歯の予防になる。
2 便臭、オナラ悪臭を抑える。
3 胃腸よりアルコールの吸収を抑制すると共に分解物アセトアルデヒトを速やかに排泄する。
4 体臭や靴下の悪臭を抑える。
5 ダニ、蝿の忌避剤となる。
6 腸よる糖質、脂質の吸収を抑制するため、肥満防止に役立つ。

■緑茶エキス
 緑茶の主な成分は、カテキン、カフェイン、ビタミンC、ビタミンE、カロチン、フラボノイド、テアニン、フッ素などです。最近注目されている緑茶の渋味成分であるカテキンは、茶の渋味の元であるタンニンを形成する成分の一部で、抗酸化作用で知られる化合物ポリフェノールの一種です。
 茶カテキンには、発ガン抑制作用や、動脈硬化症の予防、血中コレステロールや中性脂肪、血糖値の上昇を抑制することもわかっています。ダイエットや生活習慣病の予防にも大変効果的です。

■トレハロース
 非常に高い保湿力をもつ、天然糖質。「命の糖」「復活の糖」とも呼ばれています。


■ヒアルロン酸
 水分をたっぷり保持する力を持っています。誰もが持つ体内物質のひとつで、髪の毛以外の全身に含まれています。ヒアルロン酸は様々な働きをもつ成分ですが、中でも代表的なのが「保水成分」。つまりヒアルロン酸のおかげで、私達は体内に水分を留めておくことができるというわけです。
 ヒアルロン酸は身体の部位によって濃度が違います。特にへその緒、関節液、目、皮膚などが特に濃度が高いといわれています。実は案外身近で、スムーズな生活に欠かせない成分、それが「ヒアルロン酸」なのです。

■ミョウバン
 肌を引き締めて汗を抑える、温泉にも含まれている成分です。柿タンニンや緑茶エキスの働きを助けます。



★加齢臭・体臭解消に関するお役立ち情報!!★
◆加齢臭を食事で予防する
◆加齢臭の原因「ノネナール」を抑制する●●●●ー●
◆ソープと泡で、いい匂い!と思われる
◆お腹をすっきりして便臭を解消するには、植物性乳酸菌
◆ローズオイルの効果、アロマ、整腸効果やホルモンバランス等々あったんです
◆体臭予防専用の液体石鹸!!
◆飲めば消える体臭

必見!40代からの加齢臭発生のしくみ

加齢臭の原因の一つとされる皮脂中の過酸化脂質を減らすためには、脂質の酸化を防ぐことが大切。脂っこいものをとりすぎないようにしたり、酸化を促す活性酸素を体内でできる限り発生させないようにして、さらに不必要な活性酸素を消去することが加齢臭対策として重要です。




加齢臭対策には、活性酸素を発生させる原因となるお酒の飲み過ぎを控え、禁煙を心がけ、ストレスを解消し、規則正しい生活をするようにしましょう。

また、加齢臭を防止してくれるはずの活性酸素消去物質は年とともに体内で不足してきますので、抗酸化物質を積極的に体内に取り入れ、活性酸素を消去することも加齢臭対策として大切です。

■■加齢臭防止に - 活性酸素を撃退するための健康食品■■
αリポ酸、コエンザイムQ10、白金ナノコロイド


それから加齢臭の原因物質を生み出す温床となる腸内環境を正常に整えるために、食物繊維を含む野菜をたっぷりと食べることも加齢臭対策として効果的です。身体の中から加齢臭を予防する生活を実践してみましょう。




★加齢臭・便臭の解消に関するお役立ち情報!!★
◆加齢臭を食事で予防する
◆加齢臭の原因『ノネナール』にはミョウバンせっけん
◆加齢臭の原因「ノネナール」を抑制する●●●●ー●
◆ソープと泡で、いい匂い!と思われる
◆お腹をすっきりして便臭を解消するには、植物性乳酸菌
◆ローズオイルの効果、アロマ、整腸効果やホルモンバランス等々
◆ノネナールだけではない男の体臭物質
◆体臭予防専用の液体石鹸!!
◆飲めば消える体臭

ビール酵母で体臭・加齢臭を解消

ビール酵母入りヨーグルトを食べるダイエット法が一時期話題になりましたが、これってどうなんでしょう?

じつは、酵母自体にダイエット効果はないんです。でもビール酵母は栄養バランスにすぐれているので、栄養をおぎなうサプリメントとして最適なんですね。おもにビール酵母がダイエットにもちいられる理由は以下のことが挙げられます。

◆ダイエット効果【腹持ちがよく食べ過ぎ防止になる】
ヨーグルトと合わせて食べることにより、空腹感抑制作用が生じる。
このダイエットの特徴は、ビール酵母の栄養素が裏付けとなり、体のバランスを崩すことなくダイエットを続けられることにある。また、ヨーグルトの栄養素と、ビール酵母の栄養素の組み合わせもすばらしいものがある。

ビール酵母が体内で水分を吸うことによって膨張するため、満腹感が持続することで食事の量が減ります。ビール酵母ダイエットをしていると、だんだんと胃が小さくなり、少量の食事で満足できるようになるのは魅力ですね。

●ビール酵母による食物繊維の補充
ビール酵母の細胞は丈夫な細胞壁で包まれています。この細胞壁には多くの食物繊維が含まれ、ビール酵母の全成分の約30%にも達します。10gの乾燥ビール酵母中に含まれる食物繊維に相当する量を野菜等から取る場合、どれくらい食べなければならないのかを表にまとめます。乾燥ビール酵母には、調理の手間もかけずに手軽に多くの食物繊維を摂取できる長所があります。乾燥ビール酵母をお料理等にご利用頂きますと、食物繊維が豊富な食事内容を実現できます。


◆各種栄養補給効果【腸内環境が改善される】
ビール酵母はマンナンと呼ばれる食物繊維が豊富にふくまれており、このはたらきで腸の運動を活発にして便秘を解消したり、腸内環境を整えます。

ビール酵母には多様な栄養成分が豊富に含まれています。ビール酵母を摂取することで必須アミノ酸の補充、ビタミンB群の補充、ミネラルの補充、食物繊維の補充ができます。それでは各項目についての説明を以下に記述します。

●ビール酵母による必須アミノ酸の補充
アミノ酸とは私たちの体を構成するタンパク質を形成する為に必要なものです。建物に例えると、柱、梁、基礎、壁、床のような建築部材がバランスよく組み合わさって1つの建物が構成されるように、タンパク質もアミノ酸がバランスよく組み合わされることで構成されます。普通のアミノ酸は私たちの体内で作られるので良いのですが、大事なことは、我々が健康を維持する為には、必須アミノ酸を食物等からバランスよく摂取しなければならないことです。

 人間に必要な必須アミノ酸には9種類(イソロイシン、ロイシン、リジン、含硫アミノ酸、芳香族アミノ酸、スレオニン、トリプトファン、バリン、ヒスチジン)ありますが、極端な話、仮にある1種類の必須アミノ酸摂取がゼロの場合、体内で全くタンパク質が全く構成されず、すぐに食欲低下、肝臓疾患、老化促進等の不調を引き起こします。これは、柱が全く無い場合、建物を全く建設できないことと似ています。私たちの体は、最も量の少ないアミノ酸に合わせてタンパク質が合成されるのです。必須アミノ酸の摂取で重要なことは、各成分の量ではなく、9種類の必須アミノ酸のバランスが最も大事です。


●ビール酵母によるビタミンB群の補充
 乾燥ビール酵母には主に10種類のビタミンB(B1、B2、ニコチン酸、B6、パントテン酸、B12、葉酸、ビオチン、コリン、イノシトール)が含まれて入ます。我々の体内では、食物から得た糖、脂肪、アミノ酸が活動に必要なエネルギーに変換されるのですが、ビタミンB群はこのエネルギー変換に欠かせない成分です。ビタミンB群の摂取で大切なことは、ビタミンB群各成分のバランスです。ある1種類のビタミンBだけを摂取しても食物から得た栄養を活動エネルギーに変換することは出来ません。これは、必須アミノ酸を摂取する際に量よりもバランスが重要であったことと似ています。食物から摂取した各種栄養素を効率良くエネルギーに変換するには、ビタミンB群をバランス良く摂取することが必要です。



★体臭、加齢臭に関するお役立ち情報です。★
◆加齢臭を食事で予防する
◆男の体臭物質はノネナールだけではない
◆お腹をすっきりして便臭を解消するには、植物性乳酸菌
◆健康にいい黒酢やリンゴ酢、汗臭解消にもいいんだって
◆トレハロースは凄い!加齢臭防止効果!
◆安心して飲める臭い消し
◆植物性乳酸菌が、お腹をすっきりして便臭を解消する
◆ラクトフェリンでお腹ポッコリを治せば体臭、便臭も解消

タンパク質を分解するパパイン酵素入り消臭石けん

 体臭には嫌なイメージを持たれている方も多いことと思いますが、体臭とは、汗などの元になっているイソ吉草酸という脂肪酸が細胞により酸化や分解して生じるノネナールという物質が原因であるという事は、もうみんな知っていますね。
 加齢と共にノネナールの元となる脂肪酸の分泌が多くなるので、比較的中高年や老人の方が体臭を気にされる事が多いのです。パパイン酵素は、この脂肪酸を分解するので、気になる体臭を軽減する効果があると言われています。
 老人ケアセンターなどで喜ばれ、産湯などに産婦人科でも好評の『碧の雫(みどりのしずく)』です。

 パパイン酵素の大きな特徴は、生き生きとした細胞は、より生き生きとさせ、活力のない死細胞は分解してしまうということです。より健康的で美しく過ごすために積極的に酵素を体の内外から取り入れる事をお勧め致します。
様々な健康法の中でも、入浴は多くの日本人が毎日のように行っている手軽な健康法です。

お湯につかるだけで洗わなくてもお肌がツルツル
『碧の雫』の特徴は、パパイン酵素のタンパク質分解機能によって、体の汚れが落ちやすくなる事です。お風呂につかりながら、軽くこするだけで垢がとれるのでゴシゴシこすらなくても大丈夫。石鹸で強くこすると、汚れと共に皮膚にとって必要な油分まで落としてしまう恐れがあります。

『碧の雫(みどりのしずく)』は赤ちゃんの肌にも優しく、喜ばれている入浴剤です。

体臭・加齢臭の悩みに『碧の雫(みどりのしずく)』に配合されているのは植物のパパイヤからとったパパイン酵素。体臭の原因といわれる脂肪酸分解に効果があると言われ、嫌な体臭の原因物質に働きかけます。

赤ちゃんの肌にも優しく、喜ばれている入浴剤です。



★加齢臭・便臭の解消に関するお役立ち情報!!★
◆加齢臭を食事で予防する
◆加齢臭の原因「ノネナール」を抑制する●●●●ー●
◆ソープと泡で、いい匂い!と思われる
◆お腹をすっきりして便臭を解消するには、植物性乳酸菌
◆ローズオイルの効果、アロマ、整腸効果やホルモンバランス等々あったんです
◆体臭予防専用の液体石鹸!!
◆飲めば消える体臭

体臭、加齢臭防止の決定版は、柿渋とミョウバンです

今や現代男性の大きな悩みとも言われる加齢臭。

そんな中、業界を驚かす商品が注目されています。それは、加齢臭に対応すると言われる「柿渋石けん」です。最も注目したいのが、加齢臭ケアとして、「柿の渋みエキス」を一つ一つの石けんに丁寧に練りこんでいるという点。

お風呂で試すと・・・
「モコモコモコッ!!」と泡のたちが妙に素晴らしいんです。
実際に洗い始めると ・・・「うはっ♪」毛穴の一つ一つまで妙に気持ちよく感じる!これは「もしかして!!」と何日か使っている・・・ 驚きです!体がサッパリしてきます。
この石けんは、ミョウバンも配合していて消臭効果は極めて高いと言えます。
泡立ちはいいと言っても、しっかりと泡立ててフカフカにするとさらにキレイになりますよ!




★耳寄りオススメな情報★
□必見!40代からの加齢臭発生のしくみ
□加齢臭を食事で予防する
□男の体臭物質はノネナールだけではない
□健康にいい黒酢やリンゴ酢、汗臭解消にもいいんだって
□頑固な加齢臭にはマイクロバブルシャワー
□ローズオイルの効果、アロマ、整腸効果やホルモンバランス等々あったんです
□加齢臭の原因『ノネナール』にはミョウバンせっけん
□体臭防止には抗酸化食品が有効

 | HOME |  »

Appendix

GANT

GANT

DTIブログにようこそ!

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks