口臭・体臭・加齢臭・足臭・肥満臭と戦う人を応援します

「臭い」に悩む人、集まれ!! 体内から健康になることが消臭の秘訣。

体臭・加齢臭対策は「中和消臭」 が決め手

海にプールに花火に旅行、友達や恋人と外出することが多くなるシーズン。
カラダのニオイや汗などを気にしたことはありませんか?
この際、思い切って自分のカラダをリフレッシュして今年の夏から自分を
ポジティブ人間に変えちゃいましょう!

■ここで本人だと気づきにくい自分の「ワキの匂い&汗っかきチェック」!
 いくつ当てはまる?

‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥
□冬でもよく汗をかくほうだ
□どちらかというと肌質は脂性肌だ
□ほかの人より毛深いと思う
□肉類や揚げ物など脂っこいものや、スパイシーな料理が好き
□お酒を飲むことが多い
□耳アカが常に湿っている
□緊張したり、興奮したりすると汗をかきやすい
□白いシャツなどの衣類のわき部分に、黄色い汗ジミができる
□靴や靴下を脱ぐとにおいが気になる
□タバコを吸う
□ストレスがたまりやすいタイプだと思う
□家族にワキガの人がいる
□自分で自分のにおいを感じる
□他人から自分のにおいを指摘されたことがある
‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥

*:._.:*【あなたのワキガ度は?】*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*

□チェックの合計が0〜2(レベル1)
今のところ、ワキガの可能性はほとんどありません。ただし、急激な
ダイエットや過度のストレスにより、ワキガが発生してしまうことも
あるので要注意。ストレスをためず、規則正しい生活をおくるように
こころがけてください。

□チェックの合計が3〜6(レベル2)
においが気になるときがあるかもしれませんが、ワキガの可能性は
低いでしょう。しかし、予備軍の状態ではあるので、油モノは禁物。
常に体を清潔に保ち、こってりした食事や刺激のある食べ物は避ける
のがベター!

□チェックの合計が7〜10(レベル3)
ワキガ度要注意です。シャワーを浴びたり、制汗剤を使っても
においが気になるのでは?周りの人も、なんとなく気づいているかも
しれません。たとえ自覚が無くても、一度カウンセリングを受けて
対策を知っておいたほうがよいでしょう。

□チェックの合計が11〜14(レベル4)
かなりの確率でワキガ体質だと考えられます。周りに指摘されない
からといって安心してはいけません。周りが指摘してくれないケース
のほうが多いのもワキガの特徴です。自分では気づいていなくても
強いにおいを放っている可能性が大!早急に、専門のクリニックで
治療を受けましょう。


【シューストップ】


【シューストップ】

腸内環境をビール酵母で整えて、デトックスとダイエット両方できます

ビール酵母入りヨーグルトを食べるダイエット法が一時期話題になりましたが、これってどうなんでしょう?

じつは、酵母 自体にダイエット 効果はないんです。でもビール酵母は栄養バランス にすぐれているので、栄養をおぎなうサプリメントとして最適なんですね。おもにビール酵母がダイエットにもちいられる理由は以下のことが挙げられます。

◆ダイエット効果【腹持ちがよく食べ過ぎ防止になる】
ヨーグルトと合わせて食べることにより、空腹感抑制作用が生じる。
このダイエットの特徴は、ビール酵母の栄養素が裏付けとなり、体のバランスを崩すことなくダイエットを続けられることにある。また、ヨーグルトの栄養素と、ビール酵母の栄養素の組み合わせもすばらしいものがある。

ビール酵母が体内で水分を吸うことによって膨張するため、満腹感が持続することで食事の量が減ります。ビール酵母ダイエットをしていると、だんだんと胃が小さくなり、少量の食事で満足できるようになるのは魅力ですね。

●ビール酵母による食物繊維 の補充
ビール酵母の細胞は丈夫な細胞壁で包まれています。この細胞壁には多くの食物繊維が含まれ、ビール酵母の全成分の約30%にも達します。10gの乾燥ビール酵母中に含まれる食物繊維に相当する量を野菜等から取る場合、どれくらい食べなければならないのかを表にまとめます。乾燥ビール酵母には、調理の手間もかけずに手軽に多くの食物繊維を摂取できる長所があります。乾燥ビール酵母をお料理等にご利用頂きますと、食物繊維が豊富な食事内容を実現できます。


◆各種栄養補給効果【腸内環境が改善される】
ビール酵母はマンナンと呼ばれる食物繊維が豊富にふくまれており、このはたらきで腸の運動を活発にして便秘 を解消したり、腸内環境を整えます。

ビール酵母には多様な栄養成分が豊富に含まれています。ビール酵母を摂取することで必須アミノ酸 の補充、ビタミンB群の補充、ミネラル の補充、食物繊維の補充ができます。それでは各項目についての説明を以下に記述します。

●ビール酵母による必須アミノ酸の補充
アミノ酸とは私たちの体を構成するタンパク質を形成する為に必要なものです。建物に例えると、柱、梁、基礎、壁、床のような建築部材がバランスよく組み合わさって1つの建物が構成されるように、タンパク質もアミノ酸がバランスよく組み合わされることで構成されます。普通のアミノ酸は私たちの体内で作られるので良いのですが、大事なことは、我々が健康を維持する為には、必須アミノ酸を食物等からバランスよく摂取しなければならないことです。

 人間に必要な必須アミノ酸には9種類(イソロイシン、ロイシン、リジン、含硫アミノ酸、芳香族アミノ酸、スレオニン、トリプトファン、バリン、ヒスチジン)ありますが、極端な話、仮にある1種類の必須アミノ酸摂取がゼロの場合、体内で全くタンパク質が全く構成されず、すぐに食欲低下、肝臓疾患、老化促進等の不調を引き起こします。これは、柱が全く無い場合、建物を全く建設できないことと似ています。私たちの体は、最も量の少ないアミノ酸に合わせてタンパク質が合成されるのです。必須アミノ酸の摂取で重要なことは、各成分の量ではなく、9種類の必須アミノ酸のバランスが最も大事です。

●ビール酵母によるビタミンB群の補充
 乾燥ビール酵母には主に10種類のビタミンB(B1、B2、ニコチン酸、B6、パントテン酸、B12、葉酸、ビオチン、コリン、イノシトール)が含まれて入ます。我々の体内では、食物から得た糖、脂肪 、アミノ酸が活動に必要なエネルギーに変換されるのですが、ビタミンB群はこのエネルギー変換に欠かせない成分です。ビタミンB群の摂取で大切なことは、ビタミンB群各成分のバランスです。ある1種類のビタミンBだけを摂取しても食物から得た栄養を活動エネルギーに変換することは出来ません。これは、必須アミノ酸を摂取する際に量よりもバランスが重要であったことと似ています。食物から摂取した各種栄養素を効率良くエネルギーに変換するには、ビタミンB群をバランス良く摂取することが必要です。

【送料・代引手数料無料】スーパービール酵母ダイエット・2箱セット
【送料・代引手数料無料】スーパービール酵母ダイエット・2箱セット


おすすめ度 :

歯周病予防のための正しいデンタルメンテナンス

歯医者さんはきちんとした歯の手入れを教えてくれますか?
あなたの「かかりつけ歯科医」は歯周病の予防や正しいブラッシングの方法に熱心な指導をしていますか?

■ブラッシング
 〜歯周病の治療は歯磨きに始まり歯磨きで終わる〜
発見さえ早ければ、完全に治るのが歯周病です。歯を削ることも、ましてや1本も抜かずに、歯ブラシ1本で治せることもあります。人によっては、病状がかなり進んでいても、歯磨きを励行することで治る場合さえあります。
歯肉炎の場合で2〜3週間、軽い歯周病の場合でも2〜3ヶ月歯磨きを励行すれば治りますが、これは歯石を取りのぞくことが前提となります。歯石は歯磨きでは取れないからです。
逆に、歯石を取ったからといって歯磨きを怠れば、その日からまた歯垢がつくられ始めて何にもなりません。かりに手術をしたとしても、手術後に歯を磨かなければ炎症は再発します。
まさに、歯周病の治療は、歯磨きに始まり、歯磨きで終わるといえるでしょう。毎日あるいは毎食後の歯磨きが、自分の口の中の治療になっているという自覚をもつことが大切です。

■スケーリングとルートプレーニング
歯の面、すなわち肉眼で見える歯石とポケットの中の見えない歯石を取ることを「スケーリング」(歯石除去)といい、そして、歯石を取ったあとのざらざらした歯の面を平らにすることを「ルートプレーニング」(根面の滑沢化)といい、この2つが歯周病の基本治療として大切な処置になります。
スケーリングおよびルートプレーニングは、歯科の治療の中でも、難しい治療といえます。軽度の歯肉炎の場合、一回1時間として二回、重度の歯肉炎では四回ほどかかります。軽度の歯周病の場合は、約2ヶ月間、重度になると3ヶ月から6ヶ月を用います。

歯石を取ると、しみることがあります。また、歯石を取ったために、歯がグラグラと動きだす場合があります。これは、バイ菌で汚れていた服を脱いだために、少々寒くなったためだと思えばいいでしょう。歯が少し動き出しても、歯肉の炎症が改善されるにつれ、徐々にもどるので心配はいりません。

■再評価
スケーリング、ルートプレーニング終了後、1ヶ月ぐらい様子をみて、歯肉の状態を再び診査します。これを「再評価」といいます。
再評価において歯科医は、歯のまわりの組織がどの程度改善されたか、歯磨きをどう正しくしているかを、あわせて評価します。ブラッシングがまだ十分でない場合には、再度ブラッシング指導をします。
この様な徹底したブラッシング指導は、以後の手術や最終補綴処置(冠をかぶせたり、入れ歯を作る処置のこと)の成功に導きます。また、治療終了後、患者自身が勝ちとった健康な口腔内を維持(メインテナンス)していくうえで、重要な役割を果たすこととなります。


***
以上のような基本治療と平行して、下記のような処置も行われます。
***

■不良補綴物の除去
 歯に対して金属冠が大きめにかぶせられているものは「バケツ冠」と呼ばれています。これは、歯と金属冠の間に、食物のかすがいつも入り込んだ状態になっています。また、バケツ冠や形態的に問題のある金属冠は、その部分の食物の流れを疎害し、食物をたまりやすくします。

 このような不良補綴物の周囲は、歯ブラシによる清掃も困難であり、細菌にとっては格好の住み家となります。このため、この部分の歯肉はいつも赤く腫れた状態になり、ブラッシングをすると出血しています。
不良補綴物をはずして、口腔内の環境を整備することは、初期治療の処置としてたいへん重要なポイントとなります。

■部分的橋正
 歯が重なり合っていたり、傾いていたりすると、そこが吹だまりの様になって、歯垢や歯石がたまりやすくなります。つまり、細菌が繁殖しやすくなり、歯周病が悪化する原因となります。
 また、歯周病によって、歯が本来あるべき位置を動いてしまっている場合もあります。この様な歯に対しては、部分的な橋正が行なわれることになります。口腔清掃を容易にするためです。

 また、奥歯で、歯の根が2本、3本と複数になっている場合があります。そのため、歯の根の分岐部に細菌が入り、病巣を作ります。奥歯の分岐部に病巣がある場合、歯ブラシによる清掃が不可能であるために、新たな処置が必要となります。
下の奥歯の分岐部に病巣がある場合は、1本の歯を2本に分割する処置を行ないます。これにより、いままで、股であったところがなくなり、歯ブラシによる清掃は容易に可能となります。
同様に、歯の根が3本に分かれている上の奥歯の場合にも、根を1本、あるいは2本取り除く処置を行なって、清掃可能な状態にもっていきます。

奥歯に複数の根がある場合、それらの根は八の字に広がっている場合が多く、また、根と根の間隔も狭いために、このような根の分割、あるいは除去の処置が行なわれた場合には、橋正処置によって歯の根を移動させて、清掃しやすい状態にします。



 | HOME | 

Appendix

GANT

GANT

DTIブログにようこそ!

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2007-07 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks